2015年06月03日

投身自殺の偏発性

194 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/02/23 00:57:00
最近はよく投身自殺の偏発性という話題を聞く。なぜか首都圏では中央線に集中する、
というのである。ある本に中央線駅の発車オルゴールの音色がよくないのではないかと
書かれてあった。
着眼点は面白いと思うが、それでは昔、発車合図がただのベルだった時代は少なかった
かというと、データがないのではっきりとは言えないが、そんなこともなかったような気がする。
基本的には中央線の利用密度、沿線の人口集中度の関係だろう。
私自信も1度だけやはり中央線で遭遇したとがあるが、まだ普通の発車ベルだった時代である。
私が勤務する会社のサイコセラピストの先生は、中央線の電車の塗色に問題があるのではないか、
とおっしゃっていた。オレンジという色は、意外にも人の心を憂鬱にさせる逆効果を持つのだそうだ。
色が人の心理に大きな影響を与えるであろうことは容易に納得できる。
白一色というのもよくないらしい。逆に人の心を安らげる色は、淡いブルーやグリーンの中間色だ
そうで、基本的に原色系は避けた方が無難とのこと。



195 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/02/23 00:59:00
そう言われると戦後の国鉄時代の電車や客車は、やたら原色系が多かったのがちょっと気になる。
余談になるが、前出のたて続けに3回の轢殺事故に遭遇された元運転手さんは、これ以上の不運は
ないわけで、その当時はよほど精神的に参ってしまったでしょう、とご同情申し上げたところ、
本人は意外とけろっとしておられて、「いやね、最初の時はその瞬間に気が動転して、頭が真っ白
になってしまって、自分がどうやって電車を止めて、その後どういう措置をとったか、まったく
憶えておらんのです。しかし2回目の時はもう落ち着いて電車止めて、必要な措置をとって警察の
事情聴取を受けるまでのことを、ちゃんと全部憶えているんですな。
で、3回目の時はね、ちょうどその日は勤務が終わったら家で野球中継を見るのを楽しみにしとった
んだが、その瞬間とっさに思ったことはね、『ああ、これで今日はナイター見れなくなっちゃったな』
って、それだけだったんですよ」
人間どんな凄惨な場面に直面したとしても、度重なってしまうと、それすら段々慣れてきてしまうも
のらしい。もし鉄道自殺を考えたとして、自分の轢殺死体の上で、運転士さんがナイターを見れなく
なってがっかりしている図を想像したならば、自殺を願望する人の少なくとも半数くらいは思いとど
まってくれるかもしれぬ。 



このエントリーをはてなブックマークに追加
at 03:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年06月02日

引越し先では盗聴器チェックもお忘れなく

21 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/08/24 16:05:00
学生向けアパートに引っ越した時のこと
そこには備え付けで電話があった

しばらく普通に暮らしていたが
そのうち頻繁に無言電話がかかるようになる
放置していたら、今度は夜、家に帰った途端無言電話がかかったり
更には部屋の電話を使って切った直後に必ずかかってくるようになった
これはおかしいと思って電話を調べたら 受話器から盗聴器が出てきた
引越し先では盗聴器チェックもお忘れなく(特に女性専用のアパート・マンション)



22 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/08/24 18:21:00
>>21
その備え付けの電話って、
番号も前の住民と同じなんでしょうか?
それとも盗聴器って、番号もわかるんでしょうか?



23 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/08/24 18:24:00
電話口で電話番号を友人あたりに喋る事があったのでしょう。それを盗聴。
しばらくは普通に暮らしていたようですし。



24 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/08/24 18:47:00
>>23
レス、ありがとう!
疑問は解けマスタ。

私も体験談。
といっても、引っ越した先での・・・じゃなくて、隣が引っ越した時の話をば。
隣に大学生の男の人が一人住んでたんですよ。
どうやらずぼらな人らしく、夏になって窓を開けていると生臭ーい匂いが隣から漂うのよ。
回覧板とか渡しにいくと、チラッと覗く部屋は、ゴミ袋でイパーイ!
うへー、やだよぉーとか思っていたけど、ある日突然引っ越していった。


オチは解っていると思うけど。
ゴキブリ一杯ウチになだれ込んできました。
やーーーめーーーーてぇ~~~~!


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年06月01日

10年前友達と二人暮らししました。二間のアパート。

43 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/08/25 00:53:00
私の引越恐怖体験です
10年前友達と二人暮らししました。二間のアパート。
ところが引越一週間ほどで嫌がらせがはじまりました。
バイト生活の友人と私はそれぞれ帰宅時間が異なり、とくに私が遅くなる日が多く、帰ると友人がムスくれてます。理由を聞くと、
「男の物パンツにウンチこびりついたのが玄関にかかってた」
「ノックあったんで出ようとしたら、急にドアをドカッと蹴られた」
・・・などなど(他にもあったが多すぎて忘れた)。
だから私に、早く帰宅して欲しいとせがむ友人をほっとけず、日中のバイトを探し、深夜のバイトは今日で最後というその日・・・バイト先に電話が。
「ほれ、お友達だよ。公衆電話からかけてるってよ?」
店長にそう言われ受話器を受け取ると
「ア、××(私の名)? いいから早く帰って! 早くして! 今け、け、け、警察呼んだばっかだからっ」
何が何やら分からず店長に詫びれてすっ飛んで帰宅しました。すると警官がウロウロする中友人が泣いて飛び出してきました。



44 : 43[] : 投稿日:2002/08/25 01:11:00
43つづき
「どうしちゃったの! これはっ」
そう聞く私に友人は泣きじゃくり理由を答えません。困っていると警察のかたが近寄ってきて説明して下さいました。
友人は夕方帰宅し、夕食を拵えていると、玄関をノックする音。
「ハ~イ!」と返事をしたものの、瞬間的に「また嫌がらせかも」と思い鍵を開けず「どなたです?」と質問したそうです。すると・・・
ドカン!ドカン!ドカン!ドカン!ドカン!ドカンッ!
ロックもチェーンもしたドアが外から蹴りつけられ、友人が悲鳴を上げても蹴りは止みません。そのうちドアが内側にたわみ中央に亀裂が生じた時、腰を抜かしかけていた友人は気力を振り絞って這うように奥部屋へ。受話器を取り110番したというのです。
その声を聞いたのか同時にドアを蹴るのも止んだそうです。
唖然とする私も、亀裂が入ったドアを見て本当に怖かった・・・
「しばらく他の場所へ身を寄せなさい。もう引っ越したほうがいい」
警察の方はそう言いましたが、身の安全はモチロンだけど、特に「こんな体験」をした友達を気遣ってくれているようでした。



45 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/08/25 01:12:00
44つづき
友人と私はしばらく(他の友人宅に身を寄せた)、口も聞けないくらいショック受けてました。
映画「シャイニング」ってあるけど、まるであのワンシーンのようなもんでしょう?(犯人が斧を持ってたわけじゃないでしょーが)

以後、警察に調べてもらったら、近隣の変質者の仕業と分かりました。というかその変質者の嫌がらせで、同じ部屋の前の住人も短期間で引越を余儀なくされたのだそうです。ただ、先住者の時は犯人を特定できる証拠がなくて捕まえられなかったんだそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年05月31日

「武○士」

1990年代から使われてきた消費者金融「武富士」のCMにまつわる話。

CMで踊っているダンサーは全て顔を出していない為「借金を返せない人たちが集められて見せしめの為て踊らされている」というもの。

これは吉本興業所属のハリガネロックが作ったネタであったが知らないうちにハリガネロックが作ったネタの部分が削除され都市伝説として広まった。


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年05月30日

この男おかしい!

70 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/08/26 01:43:00
 
私の恐怖体験。古い話なんだけどねー(^^;)
 
私は多摩地区で、学生時代一人暮らししていました。
居住者女性限定のアパートで安心したのですが、友達には


「だからこそ狙われやすい、気をつけな」


と言われ、戸締まりもしっかりするようにしました。
でも・・・来るときは来るもんですね。
 
ある年の夏休み。全8世帯入っていて、
そのうち私と一番奥の部屋の女の子以外は不在、という夜がありました。

帰省した人もいたし・・・看護婦で夜勤、という女性もいた。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年05月29日

さみしい

76 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/08/26 02:53:00
 
神奈川の大学に合格し、一人暮らしを始めた友人の話し・・・
 
引越も終えて一週間ほどたったある日、
部屋の壁を見ていると、貼り付けてある壁紙の角が少しめくれている、
あまり気に入らない壁紙の模様だったので、いっそのこと張り替えてしまおうと思い立ち、
そのめくれた角からベリッと5センチ程剥がして見ると、なにやらマジックペンで書かれた文字が・・

 
『さみしい』

 
なに!これ~!と驚き、部屋中の壁紙すべてべりべり剥がしていくと、
白い素壁に小さな文字が、部屋を取り囲むようにびっしりと書かれてある。

 
『さみしい さみしい さみしい さみしい さみしい・・・・』
 

結局一週間めにして、またもや引っ越したそうです。
不動産屋さんに文句を言っても、自殺者がでたわけじゃないから、
の一点張りで、敷金だけ返ってきたそう・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年05月28日

その小さな椅子に腰掛けている子は、… 一瞬たりとも動かない…

222 : 新幹線がらみのこぴぺ[] : 投稿日:2003/03/03 01:22:00
 
私が高3生、受験を1ヶ月前に控えた、受験用問題集の、短い一文の中に、…

主人公の女性が一人、新幹線の食堂車に入り、ぽつんと空いている席を見つけて、
その席に腰を下ろし、
よくだれもがするように、辺りを見るともなしに見ていると、
すぐ隣のテーブルに着物を上品に着こなした老夫婦が、
向かい合って椅子に座っているのがわかった。

そして通路側には背を向けて女の子らしい子供が小さな椅子に腰掛けて…、
さして気にもとめず、自分のテーブルに目を移し、メニューを見ながら
注文する品をやや決めかねていると、、
隣の席の老女がもう一つの席に何やら話しかけている。

 
「お口をあけて。」

 
「おいしいでしょう。」

 
と言っては、スプーンに何か皿の上の食べ物を載せて運んでいる様子。
ところが、老女が何を話しかけても一向に返事がなく、他には誰も何も話さない。

この家族は一体…、
背を向けている、着物姿の、その小さな椅子に腰掛けている子は、…
一瞬たりとも動かない…
着物を着た市松人形…だった



このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年05月26日

山手線某駅近辺でのお話

121 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/08/28 20:57:00
 
以前住んでいたボロアパートでの話。田舎から引っ越したばかりで、
一階だというのに鍵もかけずにカーテンもつけずに生活していたが・・・

ある日、夜明け前にふと目が覚めると、サッシ窓に人影が!


「しまった、鍵掛けてない」


と気が付いて背筋が寒くなったが、ガタガタ音がするばかりで一向に侵入してこない。

そういえば、あのサッシ窓は立て付けが悪くて開けるにはコツが要るんだった。と
りあえず侵入するのを待って・・・
などと考えているうちに人影は諦めた様で人の
気配が無くなった。

それ以降きちんと戸締りする様になった事は言うまでもない。今考えるとマヌケな
話だが、見知らぬ人影があれほど恐ろしいというのを身をもって知った貴重な体験
であった。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年05月25日

あんまり長くは住まない方がいいよ

128 : となりの名無しさん[] : 投稿日:2002/08/30 22:30:00
 
いや、此処って結構怖い話多いですね。では私も。


......天井に手形って、如何なものでしょう?


私は以前、不動産会社直属の掃除屋に勤めていたので分かりますが、
掃除の際に手形が付くなんてことはよっぽど原始的な掃除屋でもない限り無理です。
 
しかもこの手形、見るだに結構古いような。
引っ越してきて間もなく友人が泊まりに来た時、


「この部屋、何かいない?」。

 
この人“見えちゃう人”だったんで


、「い、いや、取り敢えず見た覚えはないけど。」


と正直に答えたんですが、

 
「この部屋イヤだわ。あんたもあんまり長くは住まない方がいいよ。」


とまで言われる始末。
実際、その夜友人はつきまとうナニモノかのせいで一睡もできなかったです。

手形を見つけたのはそれより後のことです。
ある日、何かの拍子に天井を見ていて、妙な染みがあるのに気付きました。
 
天井の全面に渡ってまばらに点在する、手の跡・指の跡!
 
色は変にどす黒い、臙脂色とでも言いましょうか、…どうにもイヤな色で、
何の染みなのか考えるのも怖かったり。
駅前10分1K、BT別で45000円は安いし、紹介してくれた不動産屋さんも速攻で決めたから


「何かあるのか?」な


どと、不謹慎にも笑いのネタにした後のことだったので。

そもそもどういう状況で付いたのやら、さっぱりです。
見上げるとすぐそこにあるんですけどね。(笑)

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊 

2015年05月24日

今はもういないはずだから

168 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/09/07 16:05:00
 
都内某所に住んでます。先輩が


「自分が引っ越すので開くよ」


と勧められ決めました。引っ越しが済んでから


「実はいたんだよね・・」


と言われ、聞いてみると先輩が入居した当日、
引っ越しの手伝いをしてくれた友人達と部屋で飲んでいたら
誰も入っていないはずのトイレに鍵(プッシュ式)がかかっていたそうな。
 
何回かは普通に使えていたのに、何かのはずみで鍵が動いてしまったんだろうと
階下の大家さんのトイレを借りてその日はしのいだそうです。
その後も気配を感じていたそうですが、


「今はもういないはずだから」


と、私には何も言わなかったと笑っていました。(住んでるうちに気配がなくなったらしい)
でも、天井に手形のようなものがあるし、入居してから金縛りにあうし
今でも誰もいない部屋の隅から人の視線を感じる時があります。
 
立地条件や家賃など考えるといい部屋なのですが、
そういう話は先にしてほしかった。。。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 04:00|PermalinkComments(0)心霊