2016年03月

2016年03月29日

それから何事もなく二十年私はまだ生きている

158 : ひろ[] : 投稿日:2003/06/19 23:54:00
消防のころ挨拶を交わす程度の仲だった子が 
農業用水路で溺れたじけんがありました 

その直後から三日続けて夢をみたんだ 
初日、夢の中で目覚めてトイレに行く途中夜中なのに玄関のガラスからすける 
外は明るくて、近所のおばさんらしき人物の影が 
「○○ちゃんかわいそうなことしたわね・・・」 
みたいな話をしていて、其の傍に黄色い長靴をはいた子供が 
みている。初日の夢はそこでおわった 

 
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 15:00|PermalinkComments(0)心霊 

守護霊

136 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/06/19 01:08:00
2年ほど前、良く遊ぶ女友達からこんな事を言われた。 

「あなたの後ろには守護霊が2人いるよ」 

自分は以前から霊とか見たことが無く、オカルト的な事には否定的だったが 
話のネタにでも、と思って詳しく聞いてみた。 

 
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 11:00|PermalinkComments(0)心霊 

2016年03月28日

夜蜘蛛

105 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/06/18 00:11:00
地獄先生ぬーべーで 
「朝のクモはおにでも生かせ。夜のクモは親でも殺せ」 
とかいうおばあちゃんの知恵があったが 
蜘蛛は朝は益虫夜は害虫なのだろうか 


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 23:00|PermalinkComments(0)心霊 

その時は不思議なこともあるもんだ・・・って思ってた

116 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/06/18 12:09:00
ほんのりに書こうか迷ったがこっちに書かせてください。 

今はもうなくなったが、オレはある工場で働いていた。 
オレのいた職場はクリーンルーム(新しく建てた建物内)で、 
中の作業者は皆白い防塵服を着ていてさらに白いネット帽をかぶっていた。

 
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 19:00|PermalinkComments(0)心霊 

足が8本ある虫?

48 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/06/16 21:40:00
ある生物を見た話なのですが、現実にいるものとは思えないのでここに書かせていただきます。 

ある日、ベッドに寝ころがって本を読んでいるうちに、眠りこんでしまった。 
ふと、目が覚めて、明かりを消そうと天井の蛍光灯に目をやると、 
蛍光灯のカサのまわりをなにかが動きまわっている。 
飛蚊症のため、ときどき視界に影が入るので、「ああ、またか」と思ったが違うようだ。 
「足が8本ある虫?」蜘蛛のようだ。 
思うけど。 
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 15:00|PermalinkComments(1)心霊 

白っぽい球体がフワフワ

28 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/06/14 22:55:00
半年くらい前の話。 
朝眠りから覚めて上半身を起こすと、突然眼前を変な浮遊物体(?)が横切った。 
それは直径3cmぐらいの水晶球みたいな形で、内部は完全に透けており 
赤と青の2本の紐みたいなものが、球の内部を交互に絡み合いながら動いていた。 
それは暫くフワフワと漂うように飛行していたのだが、突然パッと消えてしまった。 

何だったんだあれは 



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 11:00|PermalinkComments(0)心霊 

2016年03月27日

「え、あれ・・・」

18 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/06/14 19:33:00
どこに書いたらいいのか分かんないんだけど、ここに書かせてください。 
誰に言っても曖昧な答えしかしてくれないので、ここなら誰かが俺に 
答えをくれるかも。 

小学4年生くらいのことなんだけど、親戚が水泳教室を開いていて、 
そこの夏季合宿みたいなのに参加させてもらった。 
海辺の民宿に泊まって、海で泳いだり魚を釣ったり山登ったりする。 
小学生が十数人と、あとは引率の先生が男女あわせて4人くらいいた。 
俺は同年代のいとこがいたせいで、すぐに他の生徒ともうちとけ、1週間 
毎日楽しく過ごした。 

その最終日前日のことだったと思う。 
運悪く台風が近づいてきているということで、海でも泳げず俺たちは 
部屋でくさっていた。 
みんなは部屋で喋ったりお菓子食べたりテレビ見たりしてたが、俺は 
目の前の海を、民宿の2階の窓からぼんやりと眺めてた。 
強風で物凄い高さの波がバッコンバッコンやって来るグレーの海。 



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 23:00|PermalinkComments(0)心霊 

エニグマかどうか自信が無くて申し訳ないですが

3 : 前スレの最後の方[sage] : 投稿日:2003/06/14 10:07:00
944 :電磁メ~ン :03/06/14 02:01 
エニグマかどうか自信が無くて申し訳ないですが、いまだに謎な話 

プチッと引っ張ってつけるタイプの室内照明ありますよね。 
友人宅に遊びに行った時、私がそのスイッチ紐に触れた瞬間 
(昼間だったので照明をつけようとしたわけではなく、軽く払いのける感じ) 
。 
これだけでかなり「なに?????」って感じで、友人と私はしばし唖然としました。 
幸い怪我も無く、「とりあえずガラスの破片を片づけよう」となり 
6畳の部屋に散らばった破片をかたずけ始めました。 
が、何かおかしい。 
円形の蛍光燈が跡形も無くなっていたのに、ガラスの破片が異常に少なかったのです。 

その時はもう大人だったので 
「こんな事もあるんだな」ぐらいの話をしてファミコン(スハルタンX)しました。 
ただ後日、その友人から 
「あの時のガラスさ~、蛍光燈の傘の上にいっぱい乗ってたよ」と聞きました。 

まぎれもなく現実の出来事なので、何らかの物理現象なのでしょうが 
いまだに不思議です 



このエントリーをはてなブックマークに追加
at 19:00|PermalinkComments(1)心霊 

あれは虫のしらせ???

7 : (@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs [sage] : 投稿日:2003/07/01 01:52:00

私は夜に一度寝たら朝まで起きないんですが、とある日朝方の4時くらいに 
間がさめトイレが我慢出来なかったことがあり、仕方なくトイレに行きました。 
生まれて14年目、記憶があるなかでは初めての夜中トイレでした。 
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 15:00|PermalinkComments(0)心霊 

彼はごくたまにものすごく胸騒ぎするときがあるそうです

124 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:02/07/17 00:31 
消防の時、塾の先生に聞いた話です 

その先生は現役の大学生で、その大学の友人に妙な体質の人がいたそうです 
仮にAさんとしますが、 
彼はごくたまにものすごく胸騒ぎするときがあるそうです。 

正月前、先生の部屋で二人で飲んでいた時に 
急にAさんが真っ青な顔をして、額から大汗をかき出したので 
先生がどうしたのかとききました。 
Aさんはそれには答えずに部屋の電話を取り上げて 
懐から手帳を取り出し、そこにかかれた親しい友人の連絡先に 
片っ端から電話をし始めたんです。(当時携帯はなかった) 
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
at 11:00|PermalinkComments(0)心霊