2016年02月27日

ガラスの瓶に入った変に鮮やかな青い石が……

216 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/29 08:22:00
ちょっと前、相続の関係で実家の土地をいくらか売ることになったので、 
古い蔵を更地にするために中の荷物を運び出した。 
得体の知れないおもしろそうなものが沢山出てきたが、最後の最後に、 
ガラスの瓶に入った変に鮮やかな青い石が…… 

祖母にこれは何だと聞くと「あ、それは電池」との返事。 
なんでも、昔実家か郵便局を家業にしていた頃、その蔵を電話交換局として 
使っていた頃があり、ガラス瓶入りの石は交換器の発電用に使っていた電池 
なんだそうで。 

硫酸銅?じゃないかと思うのだけど、祖母からは電池ということしか聞けず。 
しかもそれが1ガロンくらい入りそうな広口の瓶に10杯。 
いくつかは雨漏りで中に水が貯まり、あふれたこともあるのか土の床に青い 
染みができてました。 
ちなみに実家周辺は井戸水使用。 
保健所に連絡して電池と土を処理してもらった方が…と言ってみたもの、何故か 
笑って相手にされず、そのまま別の蔵に収納され、元蔵のあった土地は売却されて 
既に建て売り住宅になりますた。 

漏れもあそこの井戸水飲んで育ったから別に平気だと思うけど…… 


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 23:00│Comments(0)心霊 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字