2016年04月28日

過去の電波

164 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/06/03 10:29:00
過去の電波を今になって受信できる、っていうのはやっぱり「NO」なのかね。 
山の多い地方に行くと山と山の間を過去の電波が反射して飛びまわっているので、 
偶然テレビやラジオがそれを拾って聴取できたりする、っていうの。 




165 : 163[sage] : 投稿日:2003/06/03 11:07:00
>>164 
山の反射ではちょっと無理と思います。 
反射する度に多少は散乱/吸収されますし、空気にも散乱/吸収されますから、 
遠くの天体に当たって跳ね返ってくる方が、まだましでしょう。 
例えば冥王星で反射して帰ってくるまでで10時間余りですが... 
現実には月の反射波(2.5秒遅れ)を検出するにもそれなりの設備が要ります。 



166 : 164[sage] : 投稿日:2003/06/03 12:07:00
>>165 
なるほど。遠い未来に惑星間航行と地球外への移住が可能になったら起こる可能性があるかも。 
なんとなく死んだ父からのメッセージを受信する映画を思い出した。 

あとちょっと聞いてよ、スレと関係ないけどさ。既出だろうし。 
先日近所の古本屋いったんです、古本屋。そこで中古CDをみたんだけど、 
Coccoの全曲集?とかいうCDのジャケット、なんかパナウェーブのマークソックリですな。 
内側から外側にCOCCOと書いてあるんだけど。矢印つければパナマークですよ。 



167 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[age] : 投稿日:2003/06/03 14:35:00
>>164=166さん 
別の所に反応していい? 
>なんとなく死んだ父からのメッセージを受信する映画を思い出した。 
これ、何の映画なのかタイトルご存知ですか? 
引用部分の話をだいぶ前に聞いたことがあって、見たいと思いつつも 
探せてないのです。 



168 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/06/03 15:15:00
>>167 
「オーロラの彼方へ」 

「シャイニング」では、無線から死んだ父親の声が聞こえたが 
生前と同じように自分を駄目人間呼ばわりし続けるので 
キレて無線機を破壊するというシーンがあったな(w 



170 : 167[sage] : 投稿日:2003/06/03 17:56:00
>>168さん 
ありがとうございます。 
ニューヨークの家でオーロラが出る時に 
お父さんと子どもが30年のときを隔てて無線で会話をするんですね。 
子どもが未来に行って、生命の危機を感じた時に現在にいる母親と 
交信できるのは楳図かずおの「漂流教室」。 
こちらは電話やTV画面の混線(未来でペストに苦しむ子どもらの姿が 
映し出される)を通して母親だけがキャッチ出来、奔走します。 


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 23:00│Comments(0)心霊 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字