2016年04月29日

おいおい、ネズミじゃないんじゃねぇの?物音は・・・。

791 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/07/31 15:44:00
4-5年前借家の友人宅の天井にネズミが走るとのこと。1-2年すんでいてずっと気になって 
いたうるさいのでなんとかしろ。とペーパー獣医である私に声がかかった。 

自分でしろよと思ったが「虫・ネズミが怖い」とのこと。まぁ日ごろ世話になってるから 
いいかと粘着シート型のネズミ捕りとバルサンなどを購入し彼の家の天井に入った。 
すっげーほこりっぽかった。ムカデの抜け殻?とかあり、また巨大グモも見かけた。 
ついでにバルサンでくんじょうでもしとくかと思ったところ、奥のほうに変なものを発見。 
白い杯ととっくり。難解なぐねぐねした漢字が書かれたお札のようなものがあった。 
んで、それを中心に東・西・南・北とひし形の紙に書かれて横柱に貼り付けたあった。 
あと気になったのは、血?のようなもので同じ文章がいっぱいかかれた紙もあった。 
「ああ、昔宗教やってた人がすんでたのかな?やっべーなぁ」と思った。あと、髪の毛 
の束、木のお札のようなものもあった。そうそう、さび気味の小刀みたいなのが 
真中心にあったのを覚えている。 

ふと、杯セット(wの下の木の板をどけてみた。すると新聞が敷かれてあったのだが、 
日付が・・・1ヶ月半ほど前・・・(続く 




792 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/07/31 15:45:00
おいおい、ネズミじゃないんじゃねぇの?物音は・・・。 
おもいっきり鳥肌が立ち、とっさに思った・・・。俺・・・いろいろ動かしてるし・・・。 

腰が抜けそうになった。まずい。まずすぎる。とりあえず、友人とその嫁に天井裏の 
様子をのぞかせ、警察ぼうよと説得したが、友人嫁は血の気がうせ引っ越す引っ越すと 
聞かない。その日すぐに引越しをきめ、不動産屋には「なんて家紹介したんだ 
ばかと怒鳴りこみ敷金返せぼけ!」と私はブチギレたがもともと敷金とってなかったらしい( 
もろヤバイ証拠じゃないか・・・)。で、そのごとりあえず夫婦とも私の家に泊まった。 

翌日、私にわざわざ有給をとらせ引越し。ダンナは笑っていた。俺もちょっと気が楽になっ 
た。でも、家に入ると、コタツの上に、天井でみた白いとっくりが転がっていた。 
そしてその横に(コタツの天板の上に)マジックで 

「しょうちゃんはたのしくないのにもいちどね」殴り書かれていた。 

黙る二人。不動産屋に行き、5万おき、荷物の処分を頼んで今日は実家に泊まるといって 
分かれた。私にもお礼にと、お金包んでくれたがいらないと断った。 
あれからめっきり付き合いが減った。年賀状は毎年来る。公務員はやめてないらしい。 
でも毎年毎年、年賀状の住所が違うのが気になってしょうがない・・・・。 

そういえば、相談受けたとき、押入れの床板がずれていて、あそこからネズミが来ると思う 
といってたっけ・・・。ネズミじゃなくてずっとそこにいたのかな・・・。 


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 23:00│Comments(0)心霊 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字