2016年04月30日

車の中で寝るのがウチの習慣だったんだ

19 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/07/14 14:48:00
俺んちはよくスキーに行ってたんだが 
いつも朝4時に出発してた だから車の中で寝るのがウチの習慣だったんだ 
11時くらいに車の中に入って眠ろうとしたんだけど下がゴツゴツしていて寝れない 
何となくちょっと体を起こしてみるとボンネットに赤ん坊がいてこっちを見ていた 
一瞬に目を反らし震えていると素晴らしいタイミングでお父さんが着て助かった 
まぁ信じてもらえなかったけど 隣りの家が子供3人いるんだけど そこの水子じゃないかと睨んでいる 
あー文章にすると全然怖くねーな 




20 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/07/15 06:39:00
>>19のお陰で思い出した。 
小さい頃おばさんの車に乗って帰る途中、おばさんが 
知人の家に用があるからと坂道に車を止めて降りていったの。 
夜11時頃で、車も少ない時間帯。明かりも遠くの街灯くらい。 
車に残ったいとこ3人のうち一番上の姉ちゃんが面白がって 
怪談を二つくらい聞かせてくれた。おもむろに二番目の姉ちゃんが 
「こういう話をすると集まるんだよ」とか余計なことを言い出して 
車内は一気に(((( ;゚Д゚)))なムードになった。 
早く戻ってこないかなと話していると、突然一番上の姉ちゃんが絶叫! 
姉ちゃんが見ていた車の後方を見ると…坂の上に車椅子の男がいた。 
叫んでるような顔をしてシャカシャカ車椅子をこいで近づいてきた。 
全員で絶叫。車椅子は凄い速さで車の横を通り過ぎて、 
車道をものすごい勢いで下りていった…。深夜なのに…。 
むちゃくちゃこわかった。 


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 15:00│Comments(0)心霊 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字