幽霊でも殺されるのは嫌なものなんだろうか・・・・・・「おい!」

2016年08月06日

前に見たものと同じなのですが、何かがおかしい …というより、明らかに違う部分がありました。

539 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/03/10 00:08
少し質問になるかもしれませんが、、、 
  
2,3年前なのですが、夏休み中(高校)に 
深夜2時頃から、稲川淳二の超怖い話の5か6だと思いますが 
やってたんですが、それを予約録画でビデオに撮っていたんです。 

その時の話が去年と同じだったので、あぁ、これかっと 
思いつつ見てたんですが、病院の話になった時に 
ふと違和感を感じました。 
確かに、前に見たものと同じなのですが、何かがおかしい 
…というより、明らかに違う部分がありました。




540 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/03/10 00:15
稲川 淳二が廊下か病室を話ながら歩いてくるんですが 
その隣に、前回見た時にはいなかったし、話と不釣合いな 
セーラー服の少女が前を向いて立っているですが。 
稲川 淳二は、前回見た時と同じ様に歩いて来て 
その少女はそのまま前を見て立っているだけ。 
そして、稲川 淳二が前に出て来て、その少女が 
見えなくなり、再び見えるようになった時には 
誰もいなくなっている。 
それだけなのですが、前見た時と違うし 
いる意味がわからないので、巻き戻しして見てみると 
やはり、いる。



541 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/03/10 00:20
2回目見ている最中に、イヤなことに気づきました。 
稲川 淳二は、普通にしているけど 
少女の方は、前の何処を見ているのか? 
……不思議なことに少女の方を見ると視線が合います。 
これは、なんだろうなぁ~っと思いつつ 
やはり同じところで消える。 
あれ?どうやって、今消えたんだろうともう一度巻き戻す。 
やはり、視線が合う……というより、どこを見てるんだろ 
この少女は?と思い三回目が終わり、 
姉が部屋から出てきたので、ちょっと見てくれへん? 
と見せてみると、まったくそのシーンが無かったかのように 
少女はいない。 
ただ消えてるだけでなく、少しだけ稲川 淳二の出てくる 
時間も無くなってる気がする。



542 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/03/10 00:24
そのまま、何もなかったかのように 
何度巻き戻して見直しても、あんなにはっきりと 
映っていた少女はいなくなっている。 
  
もし、この稲川 淳二の超怖い話の5巻か6巻ぐらいで 
病院の話で、確か、入院しているおばあちゃんが 
人形をどうたらという話だったと思うんですが、 
覚えている方がいましたら、何かご意見くださると 
ふと、思い出しただけですが、気になっているのでありがたいです。 
あっ、部屋の電気が突然消えた。



543 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/03/10 00:48
>>539 
こわいよー



544 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/03/10 01:58
よく、心霊系のテレビとかを録画すると 
何か映ったりするみたいなことを聞くので 
違うよなぁとか思いつつしっかり覚えてるので 
せめて、他に見た方がいれば。


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 13:00│Comments(0)心霊 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
幽霊でも殺されるのは嫌なものなんだろうか・・・・・・「おい!」