2016年12月11日

近所の女子刑務所に日雇いに出ていた曾祖母

463 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:05/03/17 02:03:29 ID:xgd8wtQeO [1/4回(携帯)]
祖母がまだ幼少の頃マレーシアに住んでいた時の話。 

たくさんの子供を養う為、近所の女子刑務所に日雇いに出ていた曾祖母の生理が止まったきり来なくなった。 
心当たりは無いそうだが、お腹が大きくなってきた上ぶっ倒れてウワゴトを言うので、山に住む祈祷師の所まで祖母が背負って行った。医者に診て貰っても原因がわからなかったそうだ。 
祈祷師のおばあさんに見せると、妊娠していた死刑囚を絞首刑にする時地面に敷くワラを用意する仕事を、曾祖母がやった為、死んだ死刑囚が曾祖母に胎児を背負わせてしまったとのこと。 

つづく




464 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:05/03/17 02:18:32 ID:xgd8wtQeO [2/4回(携帯)]
一種の想像妊娠だと思うんだけど、当の曾祖母はそのことを知らなかったみたい。(死刑囚でも妊娠がわかれば出産を終えてから刑が執行されるし、そもそも曾祖母は刑には立ち合わない) 
祖母が後に刑務所に確認したら本当にそうで大層騒ぎになったらしい。 
結局、身体を清めるお払い的なことと修業をしたら一月で治った。そしてついでに祖母の未来について予言までしてくれたそうだ。 
曰く、自身は息災で長生きするが常に誰かの病床の面倒を世話するだろう。…曾祖母は後に早くに病気に倒れ長く介護を要したし、祖父も定年頃癌になり現在はパーキンソンも出て、やはり要介護。祖母は気も若いし元気。 
あんまり怖くないね。ごめんよ(´・ω・`) 
この祖母とその息子のダメオヤジはよく変な体験をしてるので、また書いてもいいかな。



465 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:05/03/17 02:24:10 ID:ueqE/Zck0 [1/1回(PC)]
>>464 
ぜひ!おねがいします。



466 : 463[sage] 投稿日:05/03/17 03:32:08 ID:xgd8wtQeO [3/4回(携帯)]
じゃあ寝る前にもう一つ。 
父も今では汚れた大人wだけど、子供の頃は祖母と同様不思議な体験をよくしたらしい。 
中学生(小学生かも…)の時、友達数人で自転車で遊びに行く途中、差し掛かったトンネルの入り口で近所の子供(だと思われる)に、仲間に入れてと声をかけられた。 
街まで出るつもりだった一行は一応自転車を止めたものの父が代表ごめんねと断って、そのままトンネルに入ったそうです。そして出口に、また同じ子供が待っていて、また同じことを言う。 
その時父は泣かせるような断り方をしてはいけないと思い、疑うより先に取り敢えず丁寧に断ったそうだ。そしたら子供はどっかに行っちゃった。 
しかし考えてみれば自転車を追い越して(しかもトンネルの外を通って)先回りなんて出来ない気がする。 

つづく



467 : 463[sage] 投稿日:05/03/17 03:36:49 ID:xgd8wtQeO [4/4回(携帯)]
おかしいなあ、と道をだいぶ行ってから友達に確認すると、父の他に二人ほどはその出来事を認識しているのに、残りの何人かは自転車を止めたことすら覚えていなかった。 

父や私自身はつい最近知ったんですがそのトンネルは幽霊などで有名みたい。佐◎保の※軍基地近くの、そんなに長さはない普通のトンネルですが。


このエントリーをはてなブックマークに追加
at 16:00│Comments(0)心霊 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字